各課情報/産業推進室

観光案内

第3回四万十映画祭情報

2017年9月19日 9時16分 公開     2017年10月3日 13時42分 更新

幡多地域では2005年3月に最後の映画館「中村太陽館」が閉館し、街では映画という文化の灯が無くなりつつあります。そこで、「映画館のない街で映画祭を」の掛け声のもと、地元有志によってこれまでに2度の映画祭が開催され、大変盛況となりました。

3回ではこれをさらに発展させ、幡多6市町村が一体となり、志国高知幕末維新博ともタッグを組んで、「映画祭維新」をテーマに、映像作品コンペティション等の企画を実施します。

開催の詳細は下記の通りです。

 ↑ 画像をクリックするとチラシ(PDF)をダウンロードできます。

 

【名称】 「第3回四万十映画祭」

【日程】 平成30年3月23日(金)、24日(土)、25日(日)

【会場】 四万十市立文化センター(四万十市中村桜町2-1)および佐田沈下橋、中心市街地

【主催】 四万十映画祭実行委員会(幡多6市町村、高知県、中村商工会議所、志国高知幕末維新博推進協議会ほかで構成)

【後援】 高知県観光コンベンション協会、幡多広域観光協議会、高知西南地域活性化推進協議会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、マスコミ各社 ほか

【事務局】 中村商工会議所

【公式サイト】http://2018.40010ff.com/  

【公式SNS】 https://www.facebook.com/40010ff/posts/1646026785471011

【開催イベント】

○映画祭ポスターデザイン募集 ただいま募集中です。(こちらからダウンロードできます)

 最優秀賞  5万円 応募締切 平成29年11月5日(必着)

○映画作品コンペティション ただいま募集中です。(こちらからダウンロードできます)

 最優秀賞 50万円 応募締切 平成29年11月30日(必着)

全国から長編および短編作品を募り、優秀作品を選定。

選ばれた作品は国際マーケットへの出品等の国際展開をフォロー。授賞式では商店街や四万十川の沈下橋にしつらえたレッドカーペットを歩きます。

 

○特別上映

話題性があり、「幕末」、「維新」、「歴史」をテーマとした作品を上映するとともに、監督や出演者等のゲストを招いて地域の賑わいを創出します。

○交流

セミナー、交流会(おきゃく)を開催。

○幡多6 市町村および幕末維新博との連携

※詳細は公式サイトでご参照ください。

 

2017年11月05日 第3回四万十映画祭2018ポスターデザイン募集締め切り
2017年11月30日 第3回四万十映画祭2018映像作品募集締め切り

この情報はお役に立ちましたか?

このページの内容は役に立ちましたか?

    

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 黒潮町 本庁

    〒789-1992 高知県幡多郡黒潮町入野2019番地1
    電話番号:0880-43-2111(代表)
    E-mail:somu@town.kuroshio.lg.jp

  • 黒潮町 佐賀支所

    〒789-1795 高知県幡多郡黒潮町佐賀1092番地1
    電話番号:0880-55-3111(代表)